マシン紹介(胸2)

レシオボディデザインのSAYAです。

ジムで使用しているトレーニングマシンをご紹介致します。

マシン名:ペックフライ

メーカー:ハンマーストレングス

加重:5kg〜143kg

ペックフライ

大胸筋(胸の筋肉を鍛えるマシンです。)

 

ポイント

グリップが胸の高さにくるようにシートの高さを調節します。

 

スタートポジション

肩甲骨を寄せ、胸を張り、グリップを握ります。

 

フィニッシュポジション

胸の力で両腕を引き寄せます。

 

胸をしっかりとストレッチさせる事の出来る種目です。
肘をピンと張ってしまうと痛めてしまいますので、肘はほんの少し曲げた状態で、胸と手が一直線になるようにします。

チェストプレス同様、手ではなく「胸」の筋肉を意識して行ないましょう!