BIG3講座③

レシオボディデザインのSAYAKAです。

 

黒川トレーナーによるBIG3講座三種目目をご紹介致します。

種目:デッドリフト

部位:僧帽筋、広背筋、大円筋、小円筋、脊柱起立筋、ハムストリングス、大腿四頭筋、三角筋

フィニッシュポジション

足を肩幅に開き、床に置いてあるバーベルを両手で掴みます。

中腰になり背筋を伸ばします。

スタートポジション

背中が丸まらないよう気をつけながら一気に直立して姿勢になります。

昨日までご紹介した、スクワットとベンチプレスもそれぞれ高重量を扱いますが、デッドリフトには及びません。

最も重いウエイトと向き合えるのがデッドリフトです。

また体の背面の筋肉をほぼ全て鍛えることができ、下半身の強化に繋がります。

以上の点より、最も最強の種目はデッドリフトと言っても過言ではありません。

 

デッドリフトを是非取り入れてください。