RETIO BODY DESIGN

問屋町店

2019.04.04

トレーニング紹介(尻)

レシオボディデザインのSAYAです。

スミスマシンをつかったお尻のトレーニングをご紹介致します。

種目:ワイドスクワット

部位:内転筋、大臀筋、大腿四頭筋、ハムストリング

 

スタートポジション

つま先は外を向け、

肩幅の1.5倍程度足を広げて立ちます。

 

フィニッシュポジション

骨盤を前傾させ、太腿が床と

平行になる程度に腰を落とします。

踵の上に膝が来るようにお尻を後ろに引きます。

また、膝とつま先が同じ方向を向くよう注意しましょう。

 

 

ワイドスクワットは特に内ももに

効果が出やすい種目です。

内腿の筋肉は日常生活ではなかなか使うこと

ができないため、たるんできてしまいます。

脚を引き締めたいという方にオススメの種目です。

ワイドスクワットをトレーニングに取り入れてみてください。