RETIO BODY DESIGN

TOPICSお知らせ

お知らせ

2018-10-10

トレーニング紹介(背中)

レシオボディデザインのSAYAです。

ケーブルマシンを使ったトレーニングをご紹介致します。

種目:ラットプル

部位:背中

MAGグリップは平行のものを使います。

小指が真ん中になるように、グリップの手前側を握ります。

胸を張り、少し上体をそらします。

フィニッシュポジション

胸のトップにバーが降りてくるように背中の力を使ってバーを引きます。

脇を締め、肩甲骨を下に下げるイメージです。

 

大円筋と広背筋をメインに鍛えるマシンです。

これらの筋肉を鍛える事で、逆三角形のボディラインをつくることができます。

男性にも女性にもオススメの種目です。

 

 

 

 

OTHER ARTICLE