RETIO BODY DESIGN

お知らせ

2018.08.30

トレーニング紹介(肩)

レシオボディデザインのSAYAKAです。

マシンを使った肩のトレーニングをご紹介致します。

種目:リアデルトフライ

部位:三角筋後部

 

スタートポジション

グリップを握る手と肩の高さが同じになるようにシートの高さを調節します。

肩の力を抜いて、腰を丸めます。

 

フィニッシュポジション

三角筋後部を意識して、ゆっくりと開きます。

肘が肩の真横まできたら、静止させ、ゆっくりと閉じます。

 

かっこいい迫力のある背中を手にいれたい時や、人と差をつけたい方にオススメの種目です。

肩の三角筋後部は、上半身背面の上両端のデコボコの一部を構成しており、背中上部の立体感とボリュームを出すことができます。