2020.02.12

バランスの良い食事 脂質編【女性用】

 

※この記事は女性用の記事です。

 

ダイエットに必要なのは?

 

ダイエットに必要なのは無理な食事制限ではなく「バランスの良い食事」を毎日きちんと摂る事が大切!

 

私たちが普段口にしている食べ物には、いろいろな栄養素が含まれていますが、そのうち

『タンパク質』『糖質(炭水化物)』『脂質』の3つは三大栄養素と呼ばれ、私たち人間の生命維持や身体活動など

絶対に欠かせないエネルギー源となっています。

まずは、三大栄養素である「タンパク質」「糖質」「脂質」の役割を見ていきましょう

 

 

「脂質」の役割とは

 

脂質は、炭水化物・タンパク質と並び、体内でエネルギー源となる大切な栄養素です。

脂質には、常温で固まるものと固まらないものがあり、

固まるものは肉に、固まらないものは魚や植物に多く含まれます。

どちらも体には必要であり、どちらか一方に偏らないようバランスを摂って食べる事が大切です!

 

そもそも脂質とは何か?と尋ねるとほとんどの人が

「ダイエット中は摂取したくない!」 「太ってしまう!」

と思ってる人が多いですが、実は太ってしまう脂質の栄養素は飽和脂肪酸という動物性の脂質です。

これは、主にバターや牛脂などです。

 

 

逆に植物性油である不飽和脂肪酸というものがあり、これは主にまぐろ、サバ、イワシといった魚に含まれています。

実は私たち現代人が一番不足している栄養が「植物性油である不飽和脂肪酸」でもあるのです。

 

脂質の役目とは?

 

脂質とは何かと考えた時に「太る原因を作るもの」と考えてしまう人がほとんどだと思います。

しかし、人間の身体は脂質が足りないと身体に様々な不調をきたしてしまいます!

 

そもそも脂質の役目は、炭水化物・タンパク質と同様、私たちの身体にとって重要なエネルギー源だけでなく、

脂質にはホルモンや細胞膜、核膜を構成したり、皮下脂肪として、臓器を保護したり、体を寒さから守ったりする

などの大切な働きもあり、生命維持に欠かせない存在です。

また、脂溶性ビタミン(ビタミンA・D・E・K)の吸収を促すなど、とても重要な役割を担っているのです。

なので、太るからと言って脂質を制限しすぎると身体に良くありません!

 

 

脂質はうまく使いこなせば、私たちの身体に絶対に必要なものとなります!

脂質には脂質だけにしかできない大切な役目があるのです。

 

脂質が不足してしまうとどうなるのか?

 

 

では、大切な役目を担ってる脂質ですが、不足してしまうと身体はどうなるのか?

 

最初に脂質不足で起きる身体のトラブルは「乾燥・肌荒れ」です。

脂質には水分を保持する機能があり、脂質が不足することで肌のみずみずしさがなくなってしまいます。

 

 

特に脂溶性のビタミンEは肌に大切な栄養素ですが、脂質が足りないと溶け込めずに、十分な効果が期待できないと

科学的にも証明されています。

 

他にも脂質不足が引き起こす身体のトラブルとして、

集中力の低下、物忘れ、さらには空腹感を感じることなどもあげられます。

 

脂質は神経や脳のサポートもしてくれているので、

これが不足すると自律神経や感情が不安定になりやすいとも言われています。

そのため、集中力の低下や物忘れをしやすくなることもあります。

 

そんな大事な役割を担う脂質も、取りすぎてしまうと中性脂肪は消化しきれず、皮下脂肪や腹腔内に蓄積され、

肥満や生活習慣病の発症につながると言われています。

血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールを増加させ、高血圧や糖尿病などと合併症を引き起こし、

動脈硬化になりやすくなります。

 

なので、脂質は不足しても取り過ぎてもダメ

適度な量を摂取して、身体を動かす事が大切です!

 

1日に必要な摂取量は?

 

三大栄養素の脂質は1グラムあたり9kcalと、三大栄養素の中で最も高いエネルギーを得ることができます。

まずは、自身に必要な1日の摂取量の目安を知りましょう。

厚生労働省では、成人が1日に必要なエネルギーの約20~30%ほどを脂質から摂ることを推奨しています。

 

性別や年齢によってその人に必要なエネルギーは異なりますが、例えば1日に1800Kcal必要な人ならば、

およそ450kcalを脂質で摂取するのが良いです。

脂質は体内で1gあたり9kcalとなるので、1日あたり50gが脂質の摂取量の目安ということになります。

また、量だけではなく、質を意識して摂ることも大切です。

摂りすぎはもちろん、不足してしまっても体調不良を引き起こす脂質。

私たちの身体にとって大切な栄養素です。上手な摂取の仕方をして、健康的な生活を目指しましょう!

 

まとめ

ダイエット中には摂りたくないと思う脂質ですが、脂質にも大切な役割があります。

質の良い脂質を摂取することを意識して、健康的な毎日を送れるようにしていきましょう!

 

 

 

————
岡山の24時間フィットネスジム「レシオ ボディ デザイン/RETIO BODY DESIGN」

問屋町店
〒700-0977 岡山県岡山市北区問屋町9-102
TEL086-236-6675

東岡山店
〒703-8233
岡山県岡山市中区高屋295-3
TEL086-230-0507

SHARE ON

Twitter Facebook

OTHER ARTICLE

RANKING

WOMEN