RETIO BODY DESIGN

new 2020.02.14

失敗しない置き換えダイエットを教えて下さい!【男性用】

*この記事は男性用の記事です。

 

 

ダイエットがなぜ、なくならないのかというと「食欲」には終わりがない。

ということがあると思います。

 

特に美食家の言葉にはそれが現れています。

天性の美食家と称された北大路魯山人さんはこのような言葉を残しています。

 

『富士山には頂上はあるが、味や美の道には頂上というようなものはまずあるまい。

仮にあったとしても、それを極めた通人などというものがあり得るかどうか。』

 

人は生きるために食べるのですが、

腹を満たすだけでは飽き足らずに違う価値まで見出してしまうようです。

 

美味しそうなものを見た時に、それは食欲として脳を刺激します。

その刺激に抗う事が出来ればダイエットはいとも簡単なのでしょうが

そこまで簡単なものではないのは歴史が証明していますね。あなたはいかがでしょうか?

 

食べる量を減らさずに、食欲は満たしてダイエットをしたい!これは多くの人が考える事です。

その気持ちは良く分かります!痛みや苦しみは少ない方が良いですからね!

 

そのような場合、よくとられる方法が「置き換えダイエット」です。

 

 

置き換えダイエットとは、

一般的に人は1日3食を摂る事が多いはずですが

そのうちの1~2食をダイエット食品などに置き換えて、

食べる量は変えずに1日あたりのカロリーの摂取量を減らすダイエット法のことを指します。

 

 

これまでの「朝食を抜く」「夕食を抜く」など

一食抜いてカロリーを減らす方法は健康に悪いことが分かってきましたし、

誘惑や食欲に負けて頓挫する可能性が高いので

それよりも健康的で効果的に痩せられると考えている人が多いようです。

 

 

空腹は仕事や勉強などに悪影響を与えることが多いです

 

 

農林水産省が発表した「平成28年度食育白書」によると、朝食を食べないことがある子供は

小学6年生で12・7%、中学3年生で16・6%もいると報告されています。

中学生、高校生の段階で習慣化した人も2割程度いたという事です。

 

 

さらに白書は朝食の欠食と学力や体力との関係も紹介しています。

文部科学省の28年全国学力・学習状況調査を受けた小学6年生を、

「朝食を毎日食べている」「どちらかといえば食べている」

「あまり食べていない」「全く食べていない」の4グループに分け、

国語A・B、算数A・Bの4科目について平均正答率を比較したものです。

 

 

その結果、平均正答率は4科目全てで朝食を食べない児童ほど低く、

全く食べない児童は、毎日食べる児童より2~3割低かったのです。

平均正答率の差が最も大きかったのは算数Aで、

毎日食べる児童が79・2%だったのに対し、

全く食べない児童は19・1ポイント低い60・1%にとどまっていたことが判明しました。

 

 

さらに、別の調べがあります。

国立がん研究センターなどの研究チームは朝食欠食と脳卒中との関係を調べたそうです。

7年以降、全国の45~74歳の男女約8万人にアンケートし、

1週間の朝食摂取回数ごとに

▽0~2回▽3~4回▽5~6回▽毎日- の4グループに分類。

平均約13年の追跡調査を行い、3772人の脳卒中発症を確認しました。

 

 

これを分析したところ、朝食を毎日食べるグループに比べ、

週に0~2回のグループが脳卒中を発症した比率は18%高かったのです。

脳卒中の中でも特に脳出血の発症比率は36%も高かったという事が分かったのです。

 

 

これらの結果を見る限り、「一食抜く」事が

どれほど危険なことか少しご理解いただけたのではないでしょうか?

 

でも、置き換えダイエットは一食抜く代わりに低カロリーのもの

例えば、サラダやサプリ、プロテインといったものが流行しているようですが

それらに置き換えるだけで痩せることは可能なのでしょうか?

 

 

答えはNoです。

1日に食べる3食をトータルで考えて

栄養バランスやカロリー、摂取量を考えなくては効果は期待できません。

むしろリバウンドして体重が増える可能性もあります

 

 

例えば、1食をサラダに置き換えるダイエットを一生涯続けるのであれば

少しの効果は期待できるかもしれません。

 

 

しかし、元の食生活に戻した途端にダイエット効果は無くなります。

3食全体栄養バランスやカロリー、摂取量を考えていないからです。

 

3食から少しづつ摂取量を減らすことが一番大切です。

このような方法を採ることで人体にとって重要な「基礎代謝」の低下を防げるのです。

 

「基礎代謝」を下げると、太りやすくなるばかりか、健康への影響も大きいです。

 

 

置き換えダイエットではなく、

栄養バランス、カロリー、摂取量を考えてみましょう♪

 

 

 

 

————
岡山の24時間フィットネスジム「レシオ ボディ デザイン/RETIO BODY DESIGN」

問屋町店
〒700-0977 岡山県岡山市北区問屋町9-102
TEL086-236-6675

東岡山店
〒703-8233
岡山県岡山市中区高屋295-3
TEL086-230-0507

 

 

SHARE ON

Twitter Facebook

OTHER ARTICLE

RANKING

MEN

CATEGORY