RETIO BODY DESIGN

2019.01.30

引き締まった美しいカラダになるために必要なこと【女性用】

レシオ 岡山 トレーニング ダイエット

※この記事は女性用の記事です。

引き締まった美しいカラダになるために必要なことは以下の2つです。

 

適切な食事 × 適切なトレーニング

 

おそらくこのコラムを読んでいる方のほとんどが、

・痩せたい

・引き締めたい

・シェイプアップしたい

・ボディメイクしたい

・キレイな体になりたい

・メリハリのあるカラダを作りたい

と思われているのではないでしょうか。

 

体脂肪の燃焼に大前提として必要なのは「食事のコントロール」です。

食事管理無くして脂肪の燃焼はあり得ません。

 

仮にあなたの一日の消費カロリーが1700kcalだとします。

毎日2,000kcalずつ食べれば、差し引きした+300kcal分が太り幅です。

毎日1,500kcalずつ食べれば、差し引きした-200kcal分が痩せ幅です。

 

消費kcal<摂取kcal(オーバーカロリー)の状態=体重が増える

消費kcal>摂取kcal(アンダーカロリー)の状態=体重が減る

 

体重が増えるか減るかの差はこれだけです。

※かといってファスティングや絶食、サラダだけ生活ではダイエットは必ず失敗します。理由はそれぞれの記事をご覧ください。

 

こんなにシンプルなロジックであるにも関わらず、この大前提を理解しようとしない人たちが、過剰に食事摂取をしながら一生懸命ランニングマシンで走っているという光景は、今日も日本全国どこにいっても見ることが出来ます。

 

そして筋トレも必須です。なぜ「ダイエットに筋トレが必須である」と言われるのか、それはアンダーカロリーの状態において、本来落ちてしまう筋肉を維持し、代謝を落とさないためです。筋トレが直接脂肪を燃焼するのではなく、アンダーカロリー時に脂肪と一緒に落ちてしまう筋肉を落とさない為に筋トレをするのです。ここを履き違えてしまうと、「トレーニングしているのに痩せない」となります。

 

脂肪を落とす=食事のコントロール

筋肉を維持する=筋トレ

 

メリハリのあるカラダをつくるためにはどちらも必要ですが、それぞれ別々に考え取り組む必要があります。

 

以上を踏まえた上で他のコラムを全てお読み頂ければ、ボディメイクの正しいやり方が解って頂けると思います。

美しくメリハリのあるカラダを作るのに近道はありません。

 

近道が無い代わりに、時間を掛けて取り組んだ体は嘘をつきません。

一年後に笑うか、一年後も効果の無い○○ダイエットに振り回されているか、選ぶのはあなたです。


※RETIOではダイエット時の食事の摂り方について、会員様向けに随時無料で食事セミナーを開催しています。アンダーカロリーと一口に言っても「どんな食材をどのタイミングで摂るのか」「お酒はだめ?」「デザートはだめ?」「チートデイって何?」「停滞期の脱出法は?」「食べてないのに何故痩せないの?」など、多くの疑問に答えることで、カラダ作りについての一生モノの知識が得られる内容になっています。

目標を達成するためにはまずは正確な情報の収集から。

どうせやるなら最短距離で目標を達成しましょう。

 

 

————
岡山の24時間フィットネスジム「レシオ ボディ デザイン/RETIO BODY DESIGN」

問屋町店
〒700-0977 岡山県岡山市北区問屋町9-102
TEL086-236-6675

東岡山店
〒703-8233
岡山県岡山市中区高屋295-3
TEL086-230-0507

SHARE ON

Twitter Facebook

OTHER ARTICLE

RANKING

WOMEN

CATEGORY