• TOP
  • 法人向けコラム
  • エイブルスポーツクラブの法人会員とは?料金や利用した人の口コミも紹介
2020.09.05

エイブルスポーツクラブの法人会員とは?料金や利用した人の口コミも紹介

「エイブルスポーツクラブの法人プランはどんなもの?」
「導入するにはいくらくらいかかる?」

 

このような疑問を感じていないでしょうか。

 

スポーツジムの法人利用は社員の健康増進・メンタルケアにつながり、従業員にも人気の福利厚生のひとつです。従業員満足度の向上させることも出来るため、導入を検討している企業も多いかと思います。

 

エイブルスポーツクラブにも法人プランがありますが、一般会員と違って情報が少なく利用するメリットなど分からないことが多いですよね。

 

そこでこの記事では、エイブルスポーツクラブの法人会員について詳しく解説します。料金や導入するメリット・デメリットも解説するので、気になっている人は参考にしてみてくださいね。

 

エイブルスポーツクラブの法人会員プランを30秒でサクッと解説

 

引用 エイブルスポーツクラブ岡山店

 

エイブルスポーツクラブは岡山県と広島県にある総合スポーツクラブで、厚生労働大臣から認定された健康増進施設でもあります。

 

これは健康増進の溜める運動を安全かつ適切に実施できると認定された施設のこと。「施設利用費(月会費)」が医療費とみなされ、医療費控除を受けられます。

 

エイブルスポーツクラブはスタジオプログラムやプールプログラムなどを幅広く実施しており、老若男女・初心者から上級者まで誰もが満足できる設備が整っています。

 

1日の無料体験もできるので、利用方法や運動方法などジムのことを理解した上で会員として使っていけますよ。

 

エイブルスポーツクラブの法人会員プランの8つのメリット

 

エイブルスポーツクラブの法人会員には、以下8つのメリットがあります。

 

  1. MOSSAなどプログラムメニューが豊富
  2. ジムスペースが広くマシン整備が充実
  3. レベルに合わせたスイミングレッスンを受けられる
  4. リラクゼーション設備が充実
  5. 無料で体験・見学が可能
  6. ゴルフ場とミニバスケットコートがある
  7. 法人プランの種類が豊富
  8. 施設利用費の医療控除が受けられる

 

順番に見ていきましょう。

 

【メリット1】MOSSAなどプログラムメニューが豊富

 

前述したようにエイブルスポーツクラブは、MOSSAなどプログラムメニューが豊富です!
エイブルスポーツクラブで行っているプログラムは以下のもの。

 

  • ジムプログラム
  • プールプログラム
  • スタジオプログラム
  • ウォームプログラム(ヨガやピラティスなど)
  • 初心者向けプログラム(簡単なエアロビクスなど)
  • MOSSAプログラム

 

初心者向けのものから上級者に向けたものまで幅広く、どのレベルの人も楽しめる内容です。

 

特に大きなメリットは「MOSSAプログラム」が受けられること。

 

MOSSAプログラムとは、アメリカで人気のシンプルな動作を音楽に合わせて行うプログラムです。誰でも行いやすく楽しめる内容でありながら、効率的なトレーニングを行えます。

 

MOSSAプログラムを実施しているジムは、全国でもあまり多くありません。このように初心者から上級者まで楽しめるトレーニングがそろっており、どんなレベルの人も満足して利用できます。

 

【メリット2】ジムスペースが広くマシン整備が充実

 

エイブルスポーツクラブは、ジムスペースが広くマシン整備が充実。ジムは825m2の広大なスペースが設けられており、その中に最新鋭のマシン設備が並んでいて本格的なトレーニングが行えます!

 

マシンの数が少ないと先に他の人が使っていて、終わるまで待っている無駄な時間ができることも。エイブルスポーツクラブならマシン設備が充実しているため、待ち時間を作ることなくトレーニングに取り組めます!

 

また、マシンはテレビ・インターネットに対応しているので、動画を楽しみながらマシンでのトレーニングを行えますよ。

 

【メリット3】レベルに合わせたスイミングレッスンを受けられる

 

エイブルスポーツクラブのプールプログラムでは、各自のレベルに合わせたスイミングスクールも実施しています!

 

まだ泳げない初心者の人から競技大会を目指す本格的な人まであらゆるレベルに対応。レッスンを通して泳力を向上させ、泳ぐことの楽しみを広げていけます!

 

また、スイミングスクールの他にアクアエクササイズのプログラムも実施しており、泳がない人もプールを楽しく利用できます。

 

【メリット4】リラクゼーション設備が充実

 

エイブルスポーツクラブはプールやお風呂といったリラクゼーション設備が充実しています!

 

プールはウォーキングやスイミング用のものだけではありません。マッサージプールやジャグジー、ジェットバスもあるため、マシンでのトレーニング後の疲労回復にも役立ちます。

 

さらに大浴場とミスト・ドライサウナもあるため、リラクゼーション設備が豊富です。トレーニングせずにこのリラクゼーション設備を利用するとしても、十分なレベル。

 

トレーニング後に汗を流しつつ、ゆっくり体を休められますよ。

 

【メリット5】無料で見学・体験が可能

 

エイブルスポーツクラブは事前に無料で見学・体験ができます!

 

いくらジムについての情報を見聞きしても、結局は実際に使ってみないことには分からないことが多いですよね。エイブルでは無料で見学と1日体験ができるので、どんなジムなのかを利用して確かめられます!

 

1日体験には以下2つのコースがあります。

 

  1. 1日体験みっちりコース
  2. 1日体験お気軽コース

 

「1日体験みっちりコース」は1時間のはじめてトレーニングを受講し、トレーニングマシンの説明とストレッチをスタッフと一緒に行うもの。

 

時間指定はありますが、スタッフの説明を受けながら体験するのでジムのことを理解しやすいです。

 

もう一つの「1日体験お気軽コース」では、時間指定なしで自分の好きなようにジムを利用し体験できます。

 

スタッフは同行していませんが、マシンの使い方など分からないことが出てきたらその都度質問して教えてもらえます。

 

1日体験の場合は、どちらを受けるにしてもホームページか電話での事前予約が必要です。

 

見学の場合は予約は不要!ジムに行って見学を希望すれば、いつでもスタッフ付き添いのもと案内してもらえます。

 

【メリット6】ゴルフ場とミニバスケットコートがある

 

エイブルスポーツクラブは、屋上に無料で使えるゴルフ場とミニバスケットコートが設営。友だちやジムで知り合った会員同士でゴルフやバスケを無料で楽しめます。

(ゴルフ場は練習打席2回まで)

 

社員同士で利用すればスポーツを通して親睦をさらに深められますし、普段交流のない他部署の人とも運動しながらコミュニケーションをとっていくことも可能。

 

運動を通して社員同士の交流が行われれば社内のコミニュケーションが活発になりますし、健康増進効果も得られて一石二鳥。

 

運動不足の解消だけでなく、コミュニケーションを活発にするのにも役立てられます。

 

【メリット7】法人プランの種類が豊富

 

エイブルスポーツクラブの法人プランは種類が豊富で、全部で7つのプランから選べます。

 

  • マスター限定割引会員月額プラン
  • マスター限定割引会員年払いプラン
  • 法人A〜E(5種類)

 

それぞれ入会金・月額料金・利用方法などが異なっていて、ライフスタイルや予算に合わせて最も合うプランを選んでいけます。

各法人プランの料金など詳しいことは、この後解説するので参考にしてみてください。

 

【メリット8】施設利用費の医療控除が受けられる

先ほども紹介した法人プランの中の「マスター会員」であれば、施設利用費の医療控除が受けられます!

 

エイブルは厚生労働大臣認定の健康増進施設。運動処方箋を発行された人が利用すると、「施設利用費(月会費)」が医療費とみなされ控除されます。

 

また、ジムには経験豊富なスタッフが在籍しサポートしてくれるため、年配の人であっても安心して運動に取り組めますよ。

 

エイブルスポーツクラブの法人会員プランの3つのデメリット

 

エイブルスポーツクラブの法人会員プランには、以下3つのデメリットもあります。

 

  1. 24時間営業ではない
  2. プランによっては個人負担が必要
  3. 岡山と広島の2店舗のみ

 

順番に見ていきましょう。

【デメリット1】24時間営業ではない

 

エイブルスポーツクラブは、24時間営業のジムではありません。営業時間は岡山と広島でやや異なっており、それぞれ以下のとおりです。

 

店舗営業時間
エイブルスポーツクラブ岡山平日:10時~23時
土:10時~20時30分
日・祝:10時~19時
エイブルスポーツクラブ広島平日8:00~23:30
土・日・祝8:00~20:00
(会員種別によって細かい利用時間は異なる)

 

引用 店舗の案内|エイブルスポーツクラブ岡山

店舗の案内|エイブルスポーツクラブ広島

 

いずれも24時間営業ではないですし土日祝の営業時間が短くなっています。日勤ならそれほど問題ないですが、夜勤など不規則な勤務体系の人には利用しづらいでしょう。

 

【デメリット2】プランによっては個人負担が必要

 

法人会員プランによっては、従業員の個人負担が必要になります。料金プランは岡山と広島で若干異なりますが、プランの中には500〜1,000円の利用料がかかってしまうものもあります。

 

福利厚生としてスポーツジムを導入しても、利用料が負担となってジムに通いづらくなってしまう場合も。従業員が利用してくれなければ意味がありませんよね。

 

法人会員プランを導入する場合は、利用料の個人負担のことも考慮してプランを選びましょう。

 

【デメリット3】岡山と広島の2店舗のみ

 

エイブルスポーツクラブは店舗数が少なく、岡山と広島の2店舗のみの営業です。

 

他県はもちろんのこと岡山と広島でも1店舗ずつしかないため、自宅や会社の場所によっては遠くて通いづらい従業員もいるかもしれません。

 

その場合法人プランを導入しても、通うのが難しく利用できない社員が出てきてしまいます。距離的に利用が難しいなら、他のスポーツジムを検討しましょう。

 

エイブルスポーツクラブの法人会員プランの料金体系

 

エイブルスポーツクラブの法人会員プランは、岡山店と広島店で料金体系が異なります。ここからはそれぞれの料金体系を見ていきましょう。

 

エイブルスポーツクラブ岡山の法人会員プラン

 

エイブルスポーツクラブ岡山の法人会員プランの料金体系は以下のとおりです。

会員種別入会金会費利用料詳細
マスター限定割引会員
月額プラン
20,000円1人あたり7,200円事務手数料3,000円
(1名につき)
1人1枚会員カードを利用(3名以上からの登録)
マスター限定割引会員
年払いプラン
20,000円1人あたり6,300円
月会費×12ヵ月分
(一括払い)
事務手数料3,000円
(1名につき)
1人1枚会員カードを利用(3名以上からの登録)
法人A100,000円年会費
300,000円
なし年間チケット300枚発行。
1枚のチケットにつき1人のみの利用
法人B100,000円年会費
300,000円
520円(税込)登録社員全員に会員証発行(上限100名)
100名以上は要相談
法人C100,000円年会費
120,000円
なし
年間チケット100枚発行。
1枚のチケットにつき1人のみの利用
法人D20,000円年会費
12,000円
なし
月間チケット10枚発行。
1枚のチケットにつき1人のみの利用
法人E20,000円年会費
12,000円
なし無記名カード1枚。
カード1枚で1人無料・同伴者1名から1,000円の利用料。1枚の無記名カードまたは、1枚のチケットて1人のみの利用

引用 料金・入会のご案内

 

岡山店では、マスター限定割引会員という料金プランを含む7つのプランから選べます。エイブルは厚生労働大臣認定の健康増進施設でもあるため、マスター会員は施設利用費の医療控除が受けられます。

 

ジムの利用にはプランごとに以下のいずれかが必要です。

 

  • 会員カード
  • 会員証
  • 年間・月間チケット
  • 無記名カード

 

利用できる人数に制限があるので、その点もよく確認し適したプランを選びましょう。

 

エイブルスポーツクラブ広島の法人会員プラン

 

エイブルスポーツクラブ岡山の法人会員プランの料金体系は以下のとおりです。

会員種別入会金会費利用料詳細
法人A30,000円月会費
15,000円
なし
法人会員1口につき1枚の無記名カードを発行。
1枚のカードにつき1人のみの利用。
法人B200,000円年会費
300,000円
なしチケット300枚発行
年会費として毎年更新時に一括納入。
1枚のチケットにつき、1人のみの利用。
法人C200,000円月会費
150,000円
なし
チケット120枚発行
年会費として毎年更新時に一括納入。
1枚のチケットにつき、1人のみの利用。
法人D200,000円年会費
300,000円
500円登録者全員に会員証を発行。
年会費として毎年更新時に一括納入。
登録社員数は100名が上限。
法人E200,000円

年会費
120,000円
1,000円
登録者全員に会員証を発行。
年会費として毎年更新時に一括納入。
登録社員数は10名が上限

引用 料金・入会のご案内

 

広島店にはマスター限定割引会員はなく、5つの法人プランから選びます。プランごとにジムの利用に以下のものが必要となります。

 

  • 無記名カード
  • チケット(有効期限あり)
  • 会員証

 

無記名カードとチケットは1枚につき1人までの利用です。また、プランによって登録社員数の上限があるため、その点も注意しましょう。

 

エイブルスポーツクラブの法人会員プランが向いている人

 

エイブルスポーツクラブの法人会員プランは、以下のような人に向いています。

 

  • MOSSAなど豊富なプログラムを利用したい
  • 社員同士の親睦を深めたい(ゴルフ場、バスケットコート)
  • 施設利用費の医療控除が受けたい(マスター会員)

 

エイブルスポーツクラブは、初心者から上級者まで幅広い人が楽しめるプログラムメニューが豊富です。

 

中でもMOSSAはかんたんな動作でありながらトレーニング効果の高く、アメリカでも人気のプログラム。全国的にも利用できるジムは少ないため、MOSSAが行えるのは貴重なことです。

 

ジムの屋上には無料で使えるゴルフ場とバスケットコートがあるため、社員同士の親睦を深める機会にも当てられます。

 

また、エイブルは厚生労働大臣認定の健康増進施設でもあるので、施設利用費の医療控除が受け取り可能。年配の方でも、経験のあるインストラクターのもとで安心して運動できます。

 

エイブルスポーツクラブを利用した人の口コミ

 

 

仕事上パソコン業務が多く、日々の運動不足を解消したいと思い10年前にエイブルに入会しました。

本格的な設備や指導が受けられる環境ですが堅苦しさはなく、スタッフの方がいつも仲良く話しかけてくれるので元気をもらっています。

お気に入りのトレーニングはエアロビクスなどのスタジオプログラム。
音楽に合わせてみんなで楽しく汗をかけますし、出来なかった動きが出来たときの達成感が嬉しくてはまっています。

引用 サポート体制・お客様の体験談 

 

元々は体重48kgの細身で体脂肪率も18%ほどでした。

それが1年で58kg、2年目には60kg、3年目には64kgに増量し、体脂肪率は3%となりました。

頑張った分だけ結果が出ることはもちろん、ジムで知り合った仲間と楽しくトレーニングが出来ることもモチベーションにつながっています。

スタッフの方も気さくで話しやすいので、困ったことがあれば気軽に聞けるのも助かっています。

引用 サポート体制・お客様の体験談 

 

運動する習慣を通して肩こり解消や体力がついたことはもちろんですが、加えて「時間の使い方がうまくなった」ことが大きな変化でした。

習い事を始めたことで時間に対する意識が変わり、家事などもメリハリをつけてより効率的に済ませられるようになりました。

エイブルでは有資格者による栄養面でのサポートも受けることができます。

家庭の食事を見直し始めたことで、私だけでなく家族も日々健康でいられるといいなと思っています。
引用 サポート体制・お客様の体験談 

 

エイブルスポーツクラブの口コミではトレーニングによる効果はもちろんのこと、スタッフの人が気さくで堅苦しさがないという声が見られました。

 

スタッフの人の対応が親切だと、分からないことがあったとき気軽に質問できます。また、こちらから何か聞いたときだけでなく、スタッフの人が話しかけてくれるというのもうれしいことですよね。

 

エイブルスポーツクラブなら、利用しやすい空気感の中で楽しくトレーニングを行っていけます。

 

岡山県で法人会員プランを探すならRETIOがおすすめな5つの理由

 

当サイトを運営する岡山県のフィットネスジム「RETIO BODY DESIGN」でも法人会員プランを提供しております。

 

RETIOの法人会員プランは、以下5つの理由からご利用がおすすめです。

 

  1. 従業員の個人負担がない
  2. 利用者が増えても月額料金が定額
  3. 2店舗相互利用など通いやすい仕組みがある
  4. スタジオプログラムが無料で使える

 

順番に見ていきましょう。

 

【理由1】従業員の個人負担がない

 

RETIOの法人プランは従業員の個人負担がありません!企業が支払う月額料金のみで、法人プランを利用できます。

 

エイブルの一部プランもそうでしたが、1回利用するごとに従業員の個人負担が必要なジムが多いです。

 

RETIOは従業員が料金を支払わなくていいので、負担がなく通いやすくなっています。

 

【理由2】利用者が増えても月額料金が定額

RETIOは利用者が増えても月額料金が変わりません!

 

法人プランは5枚のセキュリティキー(月額27,500円)を共有して使っていく仕組みなので、5枚以上に増やさない限り料金は定額です。

 

ジムの法人会員費は経費として計上できるため、料金が定額だと経費計上額が見込めて予算がたてやすいです。

 

RETIOは従業員はもちろんのこと、企業にとっても導入しやすい仕組みを取り入れています。

 

【理由3】2店舗相互利用など通いやすい仕組みがある

RETIOには2店舗相互利用など、従業員が通いやすい仕組みを取り入れています!

 

RETIOは問屋町店・東岡山店の2店舗がありますが、前述したセキュリティキーを使うことで2店の相互利用が可能。追加料金もかからないため、自分が通いやすい方を選んで利用できます。

 

また、ジム内は周りの目が気になる人に配慮し、初心者・上級者・女性ごとにエリアが分かれています。

 

ジムに慣れていない人だとなんとなく自分が場違いに感じてしまったり、女性は男性の目が気になってしまうことも。

 

エリアが分けられていれば周りの目を気にすることなく通えるので、利用頻度が増え健康増進効果がさらに高まります。

 

さらにRETIOは24時間営業を実施!夜勤など不規則な勤務体系の人も通いやすくなっています。

 

【理由4】スタジオプログラムが無料で使える

RETIOの法人プランは、以下のスタジオプログラムを無料で受けられます!

 

  • 太りにくく痩せやすい体を目指す食事セミナー(月50回開催)
  • 暗闇でのVRバイクスタジオプログラム

 

月会費のみで利用できるので追加料金はなし。社員同士で一緒に使えば、コミュニケーションの活性化も期待できます!

 

【理由5】コミュニケーションに繋がりやすい

RETIOの法人プランは従業員同士のコミュケーションに繋がりやすいです!

 

セキュリティキーをみんなで使い回していく仕組みなので、従業員同士が一緒に通うなどコミュニケーションのきっかけになります。

 

前述したスタジオプログラムを一緒に受けていけばさらに交流の機会が増えますし、普段関わりのない他部署ごとの交流も活発になる可能性も。

 

コミュニケーションの機会が増えれば、社内での連携も取りやすくなり業績にも好影響です。

 

会社内でジムの利用日を定めるなどして、従業員が交流しやすい機会を作るのも効果的です。

 

RETIOの法人会員プランが向いている人

 

RETIOの法人会員プランは以下の人たちにおすすめです。

 

  • 従業員の負担が少なくしたい
  • 予算面で導入しやすい法人プランにしたい
  • 従業員同士の交流を深めたい

 

RETIOは従業員の個人負担がなく、月額料金のみで通えます。

ジムを使うたびに利用料が必要になるのが従業員にとって負担になることも多いです。そのため個人負担がなければ通いやすく、従業員の利用頻度が増えることが期待できます。

 

さらにRETIOはセキュリティキーを増やさない限り月額料金が定額。経費計上額が見込めて予算がたてやすいため、従業員だけでなく企業にとっても導入しやすいプランとなっています。

 

また、セキュリティキーを共有して使っていく仕組みなので、社員が一緒に通うなどして交流する機会が増えます。他部署ごとの交流も増えていけば、社内でも協力して業務に取り組みやすくなり好影響です。

 

RETIOの法人プランを利用した企業様からは、以下のようなお声をいただいています。

 

  • トレーニングや食事方法を実践したら体脂肪を大幅に減らせた!
  • 他社との差別化となり人材採用にも役立った!
  • 就職人気企業ランキングで上位に入った!

 

お問い合わせや無料体験は随時受け付けています。利用を検討いただけるようなら、以下から詳しい案内をご覧ください。

 

法人契約のご案内

 

岡山の24時間フィットネスジム「レシオ ボディ ザイン/RETIO BODY DESIGN」

SHARE ON

Twitter Facebook

OTHER ARTICLE

RANKING

CORPORATE