エア縄跳びダイエットはお腹痩せにも効果的!正しいやり方とおすすめグッズ3選 | RETIO BODY DESIGN

Unisex column 共通コラム

2022.12.12

エア縄跳びダイエットはお腹痩せにも効果的!正しいやり方とおすすめグッズ3選

「エア縄跳びは本当にダイエット効果があるの?」

「エア縄跳びのおすすめグッズが知りたい…」

 

こんな疑問や悩みを抱えていないでしょうか。

 

通常の縄跳びと違って実際にロープを跳ばないため、本当にお腹痩せなどの効果が期待できるのか疑問に思っている方も多いでしょう。

 

結論から言うと、エア縄跳びはダイエット効果が期待できる運動です。また、通常の縄跳びと比較して室内でも手軽に行えるなどさまざまなメリットがあります。

 

このコラムでは、下記を中心に解説していきます。

  • エア縄跳びの正しいやり方
  • エア縄跳びで得られる効果やメリット
  • エア縄跳びにおすすめのグッズ

最後まで読むことでエア縄跳びについて理解が進み、ダイエット効果やむくみが解消するなど、私生活にも良い影響があるはずですよ。

 

エア縄跳びとは手軽にできるダイエット方法

エア縄跳びは、手軽にできるダイエット方法の一つです。

 

縄跳びのような動きをとることで、体全体を引き締めて痩せられるのが特徴です。縄を回すマネをすることで二の腕や背中が鍛えられ、跳ぶ動きにより太ももやふくらはぎも引き締められます。

 

もともとは、道具を使用せずに縄跳びの動きを真似するのが主流でしたが、最近ではコードレスタイプのエア縄跳び専用グッズも販売されています。

 

縄跳び同様の効果を得られつつ、道具を使用せずに行えることから手軽にできるダイエット方法と言えるのです。

 

エア縄跳びの効果が期待できるのは早くて1~2週間

エア縄跳びの効果が期待できるのは、早くて1~2週間程度です。

 

ただ、注意しておきたい点として、1~2週間で期待できる効果は1キロ未満の体重の減少です。また、生活習慣や体質にもよるので、必ず体重が落ちるわけではありません。

 

実際に1キロ未満の体重減では、効果を実感できたとは言えないでしょう。目に見えてエア縄跳びの効果が現れるのは時間がかかるため、1週間経過して効果を実感できなくても2~3ヶ月は継続しましょう。

 

他のトレーニングでも同様ですが、体重を落とすのにはある程度の期間が必要です。コツコツと続けていきましょう。

 

よりダイエット効果を高めるエア縄跳びの正しいやり方

ここからはダイエット効果を高めるための、エア縄跳びの正しいやり方を解説していきます。

 

やり方は、基本的に普通の縄跳びで行う前跳びと同じです。

 

手順は以下の通りです。

  1. 両足を揃えて立つ
  2. ひじを90度に曲げて、脇を締める
  3. 背筋を伸ばす
  4. 縄を回すイメージで腕を回す
  5. 前跳びと同じ要領で、腕に合わせてその場で跳ぶ
  6. 4~5を繰り返す

時間は20分を目安に行いましょう。ただし、20分間跳び続ける必要はなく、始めのうちは3分跳んだら1回休むなど休憩を設定しながら行いましょう。

 

回数に決まりはありませんが、1分間で100回が目安です。

 

縄跳びとエア縄跳びの違いはトレーニングの手軽さ

縄跳びとエア縄跳びを比較した際の、一番の違いはトレーニングの手軽さです。

 

縄跳びは回したロープを飛ぶ運動です。そのため、まずはロープを回すスペースを確保しなければなりません。

 

また、ロープを飛ぶためには動きやすい服装に着替えたり、靴を履き替えたりする必要も出てくることでしょう。

 

一方でエア縄跳びは、動作自体変わらないもののロープは回さないので、最低限のスペースがあれば十分ですし室内でも可能です。

 

洋服も室内であれば靴を履き替える必要がなく、縄を跳ぶわけではないので運動しやすい服装に着替える手間もありません

 

似たような動作でありながら、エア縄跳びの方が手軽に行えるのです。

 

エア縄跳びならではの5つのメリット

エア縄跳びには、ならではと言える5つのメリットがあります。

  • 天候に左右されない
  • 家にいながら取り組める
  • 周りの目が気にならない
  • 少ないスペースで行える
  • 縄跳びが苦手でもできる

仕事や育児が忙しい方にも、嬉しい内容が多いことでしょう。1つずつ解説していきます。

 

1. 天候に左右されない

天候に左右されずに取り組めるのは、エア縄跳びならではのメリットです。

 

ランニングなど外で行う運動は、天気が悪いとできないこともあります。せっかくやる気があっても外的要因によりできなくなると、モチベーションの低下もあるでしょう。

 

エア縄跳びは外でも行えますが、ロープを回さないため家の中でもできます。

 

天候に左右されず、自分が運動したい日に行えるのはエア縄跳びのメリットと言えるでしょう。

 

2. 家にいながら取り組める

エア縄跳びであれば、家にいながら取り組めます

 

ランニングや専用器具を使用したベンチプレスなどは、外やジムへ行かないと取り組むことが難しいトレーニングです。

 

その場合、家を留守にしたり、動きやすい服装に着替えたりと運動以外で気を遣うことも増えるでしょう。

 

エア縄跳びは家にいながら行えるため、運動以外で気を遣わなくても良い種目です。家事のちょっとした空き時間を利用して行えるので、忙しくて運動する時間がない人にもおすすめです。

 

3. 周りの目が気にならない

家にいながら行えるため、周りの目を気にしなくても良いのがエア縄跳びの良さでもあります。

 

外やジムでのトレーニングだと、周りからの視線を意識してやりにくいと感じることもあるでしょう。

 

エア縄跳びであれば外出しなくても行えるため、周りの目が気になりません。自分のペースで、思う存分行えますよ。

 

4. 少ないスペースで行える

エア縄跳びは少ないスペースでも行えます

 

なぜなら、縄跳びと違ってロープを回す必要がないためです。極端な話、腕を回しながらその場でジャンプするスペースさえあれば問題ありません

 

室内で行う際にも、トレーニングのためにいろいろと物を片づけなくてもすむのは嬉しいポイントです。

 

5. 縄跳びが苦手でもできる

縄跳びが苦手な人でも取り組みやすい点は、メリットと言えるでしょう。

 

エア縄跳びはロープを跳ぶ必要がありません。縄跳びダイエットだと、ジャンプするうちに引っかかってしまい、イライラしてしまうという人もいることでしょう。

 

何度も引っかかることで面倒くさくなってしまい、モチベーションの低下もあるはずです。

 

ですが、エア縄跳びは一定のペースで跳び続ける運動です。引っかかって途中で中断することがないため、縄跳びよりも取り組みやすい運動と言えます。

 

縄跳びが苦手だった人こそ、おすすめしたい運動です。

 

エア縄跳びで得られる5つの効果

エア縄跳びを行うことで、さまざまな効果を得られます。

 

中には、私生活にも良い影響を与えるものがありますよ。

  • 脂肪を燃焼できる
  • 体幹を強化できる
  • 下半身の引き締めを期待できる
  • むくみの解消につながる
  • 疲れにくい体になる

順番に見ていきましょう。

 

1. 脂肪を燃焼できる

エア縄跳びは、脂肪燃焼効果が期待できます。

 

エア縄跳びによる動作は、脂肪を燃料として消費する有酸素運動です。空気を取り入れながら20分程度跳び続けることで、脂肪が燃焼されます。

 

ただし、呼吸が乱れるほどのペースで跳び続けてしまうと無酸素運動になるため、効率良く脂肪を落とせません。

 

人と軽く会話ができるくらいの負荷で行いましょう。

 

2. 体幹を強化できる

エア縄跳びには、体幹を強化する効果もあります。

 

体を真っすぐの状態で維持したまま跳び続けるため、上半身のバランスを安定させなければ連続で行えません。

 

そのため、跳躍と着地を繰り返す際に、バランスをとるために体全体でコントロールしようとして体幹が強化されるのです。

 

3. 下半身の引き締めを期待できる

下半身の引き締め効果も、エア縄跳びによって期待できる効果です。

 

エア縄跳びは、ふくらはぎや太ももなど下半身の筋肉を使用して行います。そのため、満遍なく鍛えられ、引き締まった下半身が手に入るのです。

 

始めた当初は一時的にふくらはぎがむくんでしまい、太く見えることもありますが、マッサージなどによりすぐに解消されるので心配は不要です。

 

4. むくみの解消につながる

エア縄跳びは、むくみの解消につながります。

 

体全体で跳躍と着地を繰り返すことで、血流が良くなり老廃物が流れて基礎代謝がアップするためです。

 

家にいながら手軽に取り組めるので、運動不足だと感じている方はエア縄跳びがおすすめですよ。

 

5. 疲れにくい体になる

エア縄跳びを継続的に行うことで、疲れにくい体になります。

 

なぜなら、体全体で跳び続けることで心肺機能が強化され、持久力がつくためです。

 

持久力をつける運動と言えばランニングを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、エア縄跳びなら家にいながら行えます。

 

天候や周りの目を気にせず持久力をつけられるため、家で過ごす時間が増えて体力の低下を感じている方にも、エア縄跳びはおすすめできる種目です。

 

エア縄跳び専用おすすめ3選

エア縄跳びは道具なしでも行える運動ですが、専用グッズを使うことでより効率良く行えます

 

ここからは、エア縄跳びを始めるのにおすすめなグッズを紹介していきます。

  • ALINCO「エアージャンプロープ EXG103」
  • カワセ「鉄人倶楽部 エアーなわとび(KW-135)」
  • タニタ「タニタサイズ カロリージャンプ(TS-960)」

順番に見ていきましょう。

 

1. ALINCO「エアージャンプロープ EXG103」

 

アルインコの「エアージャンプロープ EXG103」は、エア縄跳びダイエットに必要な道具をまとめて揃えたい人におすすめです。

 

「エアージャンプロープ EXG103」には、持ち手に体重を記録できるメーターがついており、回転数や消費カロリーも計測できる優れものです。

 

また、マットもついたセットになっているので、室内で行う際に床を傷つけることもありません。

 

エア縄跳びに必要な道具を、1つずつ調べて購入するのが面倒だという人は利用してみましょう。

 

https://www.amazon.co.jp/ALINCO-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B3-%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97-EXG103-%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%81%AA%E3%82%8F%E3%81%A8%E3%81%B3/dp/B00JJH2IUA/ref=sr_1_2

 

2. カワセ「鉄人倶楽部 エアーなわとび(KW-135)」

 

カワセの「鉄人倶楽部 エアーなわとび(KW-135)」は、カロリー計算や時間の管理を使用する道具1つで行いたい人に向いています。

 

「鉄人倶楽部 エアーなわとび(KW-135)」には、消費カロリーや回数を計測してくれる機能がついています。

 

また、タイマー機能もあるのでスマートフォンや時計が無くても、時間を図りながら行うことが可能です。

 

持ち物を増やさず、身軽にエア縄跳びを行いたい人は利用をおすすめします。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B00H370YH2

 

3. タニタ「タニタサイズ カロリージャンプ(TS-960)」

 

タニタの「タニタサイズ カロリージャンプ(TS-960)」は、跳ぶ場所や方法など場面に応じて使い分けしたい人向けの商品です。

 

この商品は、室内と室外のどちらでも利用できる2way対応の縄跳びです。室内用と室外用でロープをつけかえるだけなので、どこでも手軽に縄跳びを行なえます。

 

ロープの有無や室内と室外など、いろいろと使い分けたい方はおすすめですよ。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07QP11JCL?th=1

 

エア縄跳びの効果を高める3つのコツ

エア縄跳びの効果をより高めるには、意識しておきたいコツが3つあります。

  • 呼吸を意識して行う
  • お腹を引き上げる意識で行う
  • 音楽を聞きながら跳ぶ

一工夫加えることでより効果が高まるポイントばかりです。順番に見ていきましょう。

 

1. 呼吸を意識して行う

跳ぶ時は、呼吸を意識して行いましょう。

 

酸素を取り入れないと無酸素運動になってしまい、ダイエット効果があまり期待できません。

 

跳ぶペースを落としても良いので、意識的に酸素を取り入れるようにしましょう。

 

2. お腹を引き上げる意識で行う

エア縄跳びの場合は、特にお腹を引き上げる意識で行いましょう。

 

普通の縄跳びと違ってロープを跳ぶ必要がないため、どうしてもジャンプが小さくなりがちです。

 

自分ではきちんと跳んでいるつもりでも、実際はテンポよく背伸びをしているだけになってしまうこともあるでしょう。

 

エア縄跳びの場合は、意識的に高くジャンプしましょう。その際に、お腹を引き上げる意識で跳ぶと、体幹を使うようになるのでより引き締め効果が期待できます。

 

3. 音楽を聞きながら跳ぶ

音楽を聴きながらエア縄跳びを行うのも、おすすめの方法です。

 

リズムよく跳び続ける必要があるので、アップテンポな音楽を聴きながら行うとペースが維持しやすくなります

 

1曲の目安は3~5分程度のものが多いので、歌が終わるまで跳びつづけることを目標にするとモチベーションも維持できますよ。

 

他にも、自分の好きな音楽を聴きながら行えば、気がついたら目標とする時間跳び続けられたということもあるはずです。

 

エア縄跳びを行う際の3つの注意点

メリットの多いエア縄跳びですが、注意点もあります。

  • 体調が悪い時は控える
  • 騒音対策をきちんと行う
  • スポーツブラを着用する

どれも把握しておきたいポイントです。1つずつ見ていきましょう。

 

1. 体調が悪い時は控える

体調が悪い時は無理せず、エア縄跳びは控えましょう。

 

手軽に取り組めることから、多少調子が悪くても軽く運動だけしたいと思うこともあるでしょう。

 

ですが、ジャンプする動作は想像以上に脚や腰に負担がかかります。無理して運動を行っても、ケガをするリスクが高まります。

 

体調が良くないと感じる時は、無理せずに体を休めましょう。

 

2. 騒音対策をきちんと行う

周りの方に迷惑をかけないよう、騒音対策をきちんと行いましょう。

 

アパートやマンションの場合、下の階への振動は騒音と感じられてしまうことがあります。

 

早朝や深夜などは、なるべく控えた方が良いでしょう。また、エア縄跳びを行う際は、防音マットを敷くことで、音や振動をおさえられますよ。

 

3. スポーツブラを着用する

女性の場合、エア縄跳びを行う際はスポーツブラを着用するのがおすすめです。

 

バストを固定せずに跳ぶ動作を繰り返すと、胸部の靭帯を傷つけてしまい胸が垂れてしまう可能性もあります。

 

ダイエットはできたもののバストが崩れてしまったとならないように、インナーにも気を遣いましょう。

 

まとめ|エア縄跳びダイエットで手軽にお腹痩せを目指そう!

エア縄跳びは、手軽に取り組めるダイエット方法です。

 

縄跳びと同様の効果を得られるにも関わらず、家にいながらできたり、天候に左右されずに行えたりするなどのメリットがあります。

 

お腹痩せの他にも、むくみの解消や持久力がつくなど、私生活においても良い影響をもたらしてくれます。

 

手軽にできる反面、騒音対策など周りの迷惑にならないよう、防音マットを敷くなどしましょう。

 

継続してエア縄跳びに取り組んでいくことで、引き締まった体を手に入れられるはずですよ。

 

このコラムでは、他にもダイエットやトレーニングに関する有益な情報を載せていますので、興味のある方はぜひご覧ください。

 

2024.02.19

【2024年最新版】バンコクでおすすめのパーソナルトレーニングジム10選を徹底解説!

2023.12.20

【男性必見】1日3000キロカロリーで1~2kg増量できる!おすすめの食事メニューを紹介

2023.12.19

初動負荷トレーニングは自宅で行える?効果やおすすめの方法を解説

2023.12.18

スクワットにベルトは必要ない?効果や正しい使い方・注意点まで徹底解説!おすすめ5選も紹介

RANKINGランキング

Unisex

1

2020.06.16

【プロが指導】皮下脂肪の落とし方を徹底解説!早く落とすための工夫や運動メニューも紹介

2

2020.07.31

体脂肪率は平均値前後がベスト!内臓脂肪と皮下脂肪の違いと体脂肪を減らすポイント

3

2020.06.07

【保存版】1ヶ月で3キロ痩せる方法を徹底解説!食事・運動で引き締まったボディを作る