夜ごはん抜きダイエットは減量に効果的!正しいやり方と効果を高める5つのコツを解説 | RETIO BODY DESIGN

Unisex column 共通コラム

2023.02.09

夜ごはん抜きダイエットは減量に効果的!正しいやり方と効果を高める5つのコツを解説

「夜ごはん抜きダイエットって効果はあるの?」

「夜ごはん抜きダイエットはどのくらいの期間で痩せられるの?」

 

こんな疑問や悩みを抱えていないでしょうか。

 

結論から言うと、夜ごはん抜きダイエットは減量したい方にとって効果的な方法です。また、お金がかからず誰でも簡単に行えることから、取り組みやすいダイエット方法と言えます。

 

このコラムでは、下記を中心に解説していきます。

  • 夜ごはん抜きダイエットの特徴
  • 夜ごはん抜きダイエットの効果が実感できるタイミング
  • 正しい夜ごはん抜きダイエットのやり方や注意点

最後まで読むことで夜ごはん抜きダイエットに関する疑問が解決し、短期間で体重が落ちることにより、自分の理想とする体型に近づけるはずですよ。

 

夜ごはん抜きダイエットは減量に効果的

夜ごはん抜きダイエットは、体重を落とすのに効果的な手法です。なぜなら、夕食に最もカロリーを摂取している人が多く、効率的に摂取カロリーを抑えられるためです。

 

ただし、夜ご飯を抜くだけで効果的に痩せることはできません。なぜなら、摂取カロリーを減らしつつ、消費カロリーを増やす必要があるからです。継続して体を動かすなどすることで、より効果的に脂肪を燃焼できます。

 

自分に合ったトレーニングのやり方が分からない方は、フィットネスジムに通うのがおすすめです。例えば「RETIO BODY DESIGN」であれば24時間営業であるため、自分の好きなタイミングで足を運べます。

 

トレーニング器具の使用方法が分からない方向けの動画もあり、不明点はスタッフに相談できるため、初めての方でも安心して利用できますよ。興味がある方は、公式サイトも合わせてチェックしてみてください。

 

>>RETIO BODY DESIGNの公式サイトはこちら

 

夜ごはん抜きダイエットの効果が現れるのは早くて1週間

個人差があるものの、夜ごはん抜きダイエットの効果が現れるのは早くて1週間です。

 

ただし、効果を実感できるかどうかは、夜ご飯を抜く以外の行動にも左右されます。具体的には、朝と昼に何を食べたかや、運動の時間などです。生活習慣によっては、1ヶ月経過しても効果を実感ができないこともあります。

 

そのため、1週間で体重が落ちなかった場合にすぐ失敗だと判断するのではなく、2週間〜1ヶ月くらいは様子をみましょう

 

夕食を抜き、栄養バランスの良い朝食と昼食を摂り、きちんと運動を行えていれば多少なりとも体重が落ちてくるはずですよ。

 

夜ごはん抜きダイエットにおける3つの方法

ここでは、夜ご飯抜きダイエットにおける一般的な3つの方法を紹介していきます。

  • 夕食を抜きにする
  • 夕食を置き換える
  • 朝食と昼食を2回ずつ分けて食べる

順番に見ていきましょう。

 

1. 夕食を抜きにする

まずは、単純に夕食を抜くやり方です。ただし、夕食を抜くことで不足するエネルギーは、朝食と昼食で補う必要があります。

 

カロリーを減らすことはダイエットの面で効果的ですが、必要な栄養素を摂取できなければ、体調を崩してしまうことが考えられます。

 

栄養不足に気をつければ、手軽に取り入れやすい方法と言えるでしょう。

 

2. 夕食を置き換える

夕食を置き換えるという方法も、夜ごはん抜きダイエットのやり方の1つです。

 

例えば、夜ごはんの代わりにプロテインやダイエット食品を摂ることで、摂取カロリーを抑制しつつ必要な栄養素を補うことが可能です。

 

夕食を抜きにするのと違い、3食摂ることは変わらないため、空腹感を抑えやすいメリットもあります。

 

ただし、置き換える食品によってはカロリーや脂肪が増えてしまうこともあるため、きちんと成分表示などを確認しておきましょう。

 

3. 朝食と昼食を2回ずつ分けて食べる

夜ごはん抜きダイエットのやり方には、朝食と昼食をそれぞれ2回ずつの合計4回に分けて食べる方法もあります。

 

例えば、朝食を7時と11時、昼食を14時と16時に分けて食べるやり方です。正午以降に食事をする時間が2回あるため、空腹感を軽減させる効果も期待できます。

 

朝食と昼食を2回ずつに分ける際のポイントは、食べる量を増やさないことです。4回に分けるからと言って、4食分食べるわけではありません。あくまで、食べる量は本来の朝食と昼食の2食分です。

 

食べる量を変えずに回数が増えることで、胃にかかる負担も軽減できますよ。

 

夜ごはん抜きダイエットを行う5つのメリット

夜ごはん抜きダイエットを行うメリットは、大きく分けて5つあります。

  • 短期間で成果を感じやすい
  • 胃腸を休められる
  • 生活リズムが整いやすくなる
  • お金がかからない
  • 誰でも簡単にできる

1つずつ見ていきましょう。

 

1. 短期間で成果を感じやすい

夜ごはん抜きダイエットは、短期間で成果を感じやすいというメリットがあります。

 

夜ごはんは1日の中でも食べる量が多くなりやすいため、夕食を抜きにするだけで摂取カロリーを抑えることが可能です。

 

また、夜になると活動量が少なくなるため、体の中では吸収された栄養素を蓄えようとします。消化しきれない栄養素は脂肪として溜まることもありますが、夜ごはん抜きダイエットの場合は吸収されるカロリーが少なくなります。

 

そのため、余計な脂肪がつきにくく、短期間で成果を実感しやすいと言えるのです。

 

2. 胃腸を休められる

夜ご飯を抜くことで、胃腸を休められる側面もあります。

 

夕食を摂らないことで次の日の朝食まで時間が空き、体内の老廃物や毒素を排出する時間ができ、体の中を整えることが可能です。

 

体内環境を整えるだけでなく、便通の改善や肌の調子が良くなるといったメリットもありますよ。

 

3. 生活リズムが整いやすくなる

生活リズムが整いやすくなる点も、夜ごはん抜きダイエットのメリットと言えるでしょう。

 

夜ごはん抜きダイエットを行うと基本的に食事の時間が早まるため、夕方以降はゆとりが生まれます。

 

また、食事を摂ってからすぐに寝てしまうと、胃もたれや逆流性食道炎などの病気を引き起こす恐れがあります。夕食が遅いと、寝る時間が深夜になってしまうという方もいることでしょう。

 

しかし、夜ごはん抜きダイエットであれば食事を前倒しすることで、寝る時間も確保できるようになり生活リズムが整いやすくなります。

 

4. お金がかからない

お金がかからない点も、夜ごはん抜きダイエットの利点です。

 

当然ながら、夜ごはんをつくるには材料費がかかります。また、夜ごはんは朝食や昼食と比べてボリュームも多くなりやすいため、かかる費用も高くなります。

 

しかし、夜ごはん抜きダイエットなら夕食を用意する必要がありません。仮に置き換えダイエットを行うにしても、普段の夜ごはんと比べて食費は抑えられるため、経済的であると言えます。

 

5. 誰でも簡単にできる

夜ごはんダイエットは、誰でも簡単に行えます

 

特定の食材を使用するダイエットであれば、材料に合わせて料理を行う必要があるなど、普段の食事と比べて違った負荷がかかります。

 

運動量を増やすダイエットであれば、ジムに通ったり家でのトレーニング環境を整えたりするなどハードルが上がることでしょう。

 

しかし、夜ごはん抜きダイエットは夕食を摂らない方法であるため、新たに何かをする手間がかかりません。負荷が軽いため、まずはすぐにできることから始めたいという方にもおすすめです。

 

夜ごはん抜きダイエットの3つのデメリット

続いて、夜ごはん抜きダイエットのデメリットを紹介します。

  • リバウンドしやすくなる
  • ストレスが溜まりやすくなる
  • 栄養不足になる可能性がある

順番に見ていきましょう。

 

1. リバウンドしやすくなる

夜ごはん抜きダイエットに取り組んだあと、普段通りの食生活に戻すとリバウンドしやすくなります

 

夕食を抜きにするという制限から解放され、食事の量が増えたり、間食したくなったりすることが考えられるためです。

 

リバウンドしては、これまでの努力が無駄になってしまいます。夜ごはん抜きダイエットを終えた後も、1日の摂取カロリーには気をつける必要があります。

 

2. ストレスが溜まりやすくなる

食事に制限がかかることで、ストレスが溜まりやすくなります食べたいものが食べられなかったり、不足する栄養素が出たりすることが原因です。

 

ストレスが溜まると、暴飲暴食をしてしまう恐れがあり、ダイエットどころか逆に太る可能性もあります。

 

食べたいものは朝食や昼食で摂取したり、ストレス発散方法を用意したりするなどの準備をしておくと良いですよ。

 

3. 栄養不足になる可能性がある

夜ごはん抜きダイエットを行うと、栄養不足になる可能性があります。

 

1日3食摂ることで、必要な摂取カロリーを満たしている人の場合、夕食を抜いた分は朝食や昼食で補う必要があります。

 

ですが、摂取カロリーを落とすことだけに意識が向いてしまい、夕食を抜くだけで終わってしまうと必要な栄養素が不足してしまうでしょう。

 

夕食を抜くだけでなく、朝食と昼食で栄養素をしっかり摂るようにしましょう。

 

夜ごはん抜きダイエットで効果を高める5つのポイント

痩せやすいとされる夜ごはん抜きダイエットですが、より効果を高めるためのポイントを紹介します。

  • 18時までに済ませる
  • 食べる順番を意識する
  • 食物繊維を積極的に摂る
  • 期間を設けて行う
  • 早めに就寝する

5つとも重要なポイントですので、しっかりと把握しておきましょう。

 

1. 18時までに済ませる

食事を摂る際は、18時までに済ませましょう遅い時間に食べると、体内で栄養が吸収されずに残ってしまい、脂肪に代わる可能性があります。

 

食事をしてから体内で栄養素が消化されるまでに、約3時間くらいかかると言われています。そのため、なるべく早めに食事を終えるようにしましょう。

 

どうしても遅い時間になってしまう場合は、主食だけ早い時間に食べることをおすすめします。

 

2. 食べる順番を意識する

食べる順番も、ダイエット効果を高めるのに重要なポイントです。

 

具体的には、野菜から食べるようにしましょう。野菜は血糖値の上昇を防ぐ効果が期待できます。血糖値が減ると、インスリンと呼ばれる脂肪を溜め込む成分の分泌が抑えられ、太りにくくなります。

 

夜ごはん抜きダイエットの効果を高めるためには、食べる順番にも意識を向けましょう。

 

3. 食物繊維を積極的に摂る

食事をする際は、食物繊維を積極的に摂りましょう。

 

食物繊維は血糖値の上昇を防いだり、腸内環境を整えたりする効果が期待できます。

 

食物繊維が多く含まれている食材は主に野菜です。野菜はカロリーを抑えられるため、ダイエットに効果的な食材です。

 

夜ごはん抜きダイエットだと空腹感を我慢できない人は、夕食にサラダだけ食べるのもおすすめですよ。

 

4. 期間を設けて行う

夜ごはん抜きダイエットを行う際は、期間を決めましょう

 

期間を定めずにダラダラと続けてしまうと、誘惑に負けて暴飲暴食をしたり、栄養不足になったりすることが考えられます。体調不良になってしまっては、ダイエットどころではありません。

 

夜ごはん抜きダイエットは、期間を明確に決めてから行うようにしましょう。

 

5. 早めに就寝する

夜ごはん抜きダイエットの最中は、早めに就寝するようにしましょう。

 

夕食を食べずに遅い時間まで起きていると、空腹に耐えられず間食してしまうことが考えられます。また、遅い時間の食事は、体内で消化されずに脂肪が蓄積されるリスクもあります。

 

夜ごはんを抜いた場合、体内に吸収された栄養素を消化できる時間が十分確保できるため、夜更かしはせず早めに寝ましょう。

 

ダイエット効果を高めるなら運動も取り入れる

ダイエット効果を高めるなら、夜ごはんを抜くだけでなく、積極的に筋トレや有酸素運動を取り入れましょう。

 

夜ごはんを抜くことは摂取カロリーを抑えるだけであり、痩せるためには消費カロリーを増やす必要があります。

 

日中は仕事で時間を取れないという方は、通勤の際にエスカレーターやエレベーターを使用せず、階段を利用するなど工夫しましょう。

 

ジムに通うなどして体を動かせればベストですが、難しい場合は家でも行えるプランクやスクワットなど、手軽な種目だけでも取り入れるようにすると良いですよ。

 

以下の記事では、筋トレ初心者の方向けにおすすめなメニューや注意点についてまとめています。

[blogcard url="https://retio-bodydesign.jp/columns/article/shoshinnsha"]

 

有酸素運動に関しては、以下の記事で具体的な種目やダイエットに効果的な方法を紹介していますので、気になる方は合わせてチェックしてみてください!

[blogcard url="https://retio-bodydesign.jp/columns/article/aerobic-exercise-30minutes"]

 

まとめ|夜ごはん抜きダイエットは減量効果あり!必ず運動も取り入れよう

今回は夜ごはん抜きダイエットについて解説しました。特に注意したいポイントをおさらいすると、以下の通りです。

  • 1日で摂取するカロリーを減らしやすい
  • カロリーを抑えるだけでなく栄養不足に気をつける
  • 消費カロリーを増やすために運動も取り入れる

必要な栄養を吸収しつつ、運動も取り入れながら夜ごはん抜きダイエットを行うことで、体重を落としやすくなります。きちんと注意点を抑えて取り組めば、比較的短期間で理想とする体に近づけるはずですよ。

 

このコラムでは、他にもダイエットやトレーニングに関する有益な情報を載せていますので、興味のある方はぜひご覧ください。

 

2024.05.16

【2024年最新版】神戸市須磨区でおすすめのパーソナルトレーニングジム3選を徹底解説!

2024.05.14

【2024年最新版】赤磐・瀬戸でおすすめのピラティススタジオを徹底解説!

2024.05.13

【2024年最新】倉敷でおすすめのピラティススタジオ6選を徹底解説!

2024.05.01

🗓レシオ福山春日店 5月プログラムスケジュール

RANKINGランキング

Unisex

1

2020.06.16

【プロが指導】皮下脂肪の落とし方を徹底解説!早く落とすための工夫や運動メニューも紹介

2

2020.07.31

体脂肪率は平均値前後がベスト!内臓脂肪と皮下脂肪の違いと体脂肪を減らすポイント

3

2020.06.07

【保存版】1ヶ月で3キロ痩せる方法を徹底解説!食事・運動で引き締まったボディを作る