【トレーナーが教えます!】酵素ダイエットとは?リバウンドしてしまう理由と成功させる2つのコツ | RETIO BODY DESIGN

Women's column 女性向けコラム

2020.08.14

【トレーナーが教えます!】酵素ダイエットとは?リバウンドしてしまう理由と成功させる2つのコツ

「酵素ダイエットってなんか体に良さそう」

「酵素ドリンクを飲むだけで代謝が上がるなんて」

 

酵素を摂取して痩せるダイエット方法、よく分からないけど効果がありそうですよね。

 

多くのダイエットでリバウンドをしてしまう原因は、その「よく分からないけど痩せそう」という考え方です。

 

まずは、なぜ痩せることができるのか正しい知識をつけてダイエットを行うのが成功するポイント。

 

酵素ダイエットは、結論から言うと必ずリバウンドします。

酵素で痩せているのではなく過度な食事制限で痩せるから。元の食事に戻したら、ダイエット以前またはそれ以上に体重が増えます。

 

この記事では

  • 酵素ダイエットについて
  • デメリット
  • メリット
  • リバウンドをしない方法

などを詳しく解説!

 

なお、筆者はプロのトレーナーであり、実際に多くの女性をダイエット成功に導いてきました。あまり語られていない酵素ダイエットの真実をメインに詳しく解説していきます。ぜひ最後までご覧ください!

 

[kawano]

 

酵素とは?

酵素はたんぱく質の一種です。
体の中で起るさまざまな反応(以後、代謝とします)に関わっています

 

それぞれの酵素は決まった働きしかできない特異性があり、バランス良く補わなければ、代謝がうまくいかなくなります。

 

酵素の種類と働き

人の酵素は約5000種類あると言われています。
体温に近い35~40度で活動する力が増し、それ以下でもそれ以上でもきちんと働けません。

 

主な酵素の種類3つと、それぞれの働きは以下の通りです。

  • 消化酵素:食べたものを消化するときに働く
  • 代謝酵素:栄養素をエネルギーとして利用するときに働く
  • 食物酵素:食べ物に含まれる酵素

食物酵素は消化酵素をサポートする力がありますが、代謝酵素の代役は難しいです。

酵素は加齢とともに減少する

加齢とともに細胞は衰えます。酵素も例外ではありません。

 

消化酵素も代謝酵素も加齢とともに減ります。結果、食欲不振や肥満につながってしまうのです。

 

ここで注目され始めたのが、酵素を外部から補って胃腸を休める「酵素ダイエット」です。

 

酵素ダイエットはファスティングダイエットの一種

酵素ダイエットはファスティングの一種です。

生の果物や野菜を発酵させて作った酵素ドリンクを普段の食事に置き換えます。

 

勘違いしている人が多いですが、酵素ドリンクやサプリを摂取するだけで代謝が上がって痩せるわけではありません。

 

ファスティング(断食)をすることでエネルギーや糖質、脂質をカットし、体脂肪を落とすことで痩せるのです。
酵素は普段の働きでお疲れ気味の胃腸の疲れを軽減するためにとります。

 

酵素をダイエット中に飲むとどうなる?

ダイエット中に酵素をとると、消化を助けることができます。
どのくらい助けられるかは個人差があるので断言はできません。

 

普段から不摂生が続いている方であれば、

  • 便秘の改善
  • 胃の不快感が軽減
  • お腹の張りの緩和

などの効果を感じられるでしょう。

 

酵素ダイエットのやり方やおすすめの食材

酵素ダイエットのやり方とおすすめの食材について紹介します。

さまざまな方法がありますが、この記事ではファスティングを活用するやり方を取り上げています。気になる方は参考にしてください。

酵素ダイエットのやり方

酵素をファスティングに活用します。

  • ゆっくり痩せたい人は1日のうち1食を置き換えて間欠的ファスティング
  • 短期間で痩せたい人は3〜7日の食事を全て置き換える完全なファスティング

 

この食生活に酵素をプラスします。
酵素を取り入れるタイミングは、利用するサプリメントの目安量を参考にしてください。

 

サプリメントを利用しない方は、酵素を豊富に含む野菜をすりおろしたりスムージーにしたりして取り入れる方法もあります。

 

酵素を含む食品

酵素を多く含むと言われる食品の中で、脂質を分解する作用をもち、かつファスティングに適しているを紹介します。

  • 大根
  • 人参
  • トマト
  • グレープフルーツ
  • 甘酒

これらを生のままとれば、酵素を体の中に取り入れることができます。

胃の働きを軽減する絶食が前提なので、すりおろすかジューサーで液体にすることをおすすめします。

 

酵素を効率良くとるなら非加熱のサプリメントがおすすめ

酵素を効率良くとりたいなら、加熱処理をしていないサプリメントがおすすめです。

酵素サプリメントは数多く存在します。

なかにはもの凄い量の食材から抽出したとする商品もあり「種類が多い方が効果があるのかな?」と迷ってしまいますよね。

 

酵素はたんぱく質の一種なので、高温で加熱すると活躍できません。どんなにたくさんの植物が入っていても、活躍できない酵素をとったところで効果は期待できないでしょう。

 

よって酵素は「種類の多さ」よりも「加熱していないもの」で選ぶことがおすすめ。

具体的には、万田酵素や新谷酵素などが非加熱の酵素サプリメントです。

 

酵素ダイエットで痩せる理由

今回紹介したファスティング型の酵素ダイエットで痩せる理由は2つあります。

  • 食事量が極端に減るから
  • 摂取カロリーを大幅にカットできるから

順に確認していきましょう。

 

酵素ダイエットで痩せる理由1.食事量が減るから

絶食すれば必然と食事による体重の増加がなくなります。1日で1~2kgほどの食事量があるはずなので、その分はすぐに減量できるでしょう。

 

これは「痩せた」のではなく「体重が減った」だけです。体脂肪は減っていないので喜びすぎないようにしてください。

 

酵素ダイエットで瘦せる理由2.摂取カロリーを大幅にカットできるから

摂取カロリーが大幅にカットできます。結果、必要なエネルギーを体脂肪を分解して確保しはじめるので、痩せていくのです。

 

ただし、このとき分解されるのは体脂肪だけではありません。筋肉も分解してエネルギーに変えられてしまうので、長期間のファスティング型酵素ダイエットは避けるようにしましょう。

 

酵素ダイエットのように摂取カロリーを極端に減らす方法は、リバウンドしやすい点も忘れてはいけません。

酵素ダイエットはリバウンドする?体験者の声

酵素ダイエットは確実にリバウンドします。

 

1番の理由は、過度な食事制限をするダイエットだからです。

より深く理解するためにも、酵素ダイエットについてリバウンドした人の声と併せてお伝えします。

酵素ダイエットは確実にリバウンドします。

1番の理由は、過度な食事制限をするダイエットだからです。

 

より深く理解するためにも、酵素ダイエットについてリバウンドした人の声をお伝えします。

 

5年前に一刻も早く痩せたくて1週間のファスティングを行いました。

 

1日8杯決まった時間に摂取。最初の3日は空腹と倦怠感、頭痛で1日が長く感じました。

 

1日1kgくらいの勢いで体重が減っていくのが嬉しくて空腹が気にならなくなるように。

 

合計で5kgのダイエットに成功しました!

 

しかし、回復食で大失敗。2週間後には7kgのリバウンドをしていました。

 

せっかく我慢して痩せたのに。一瞬で戻りました。やっぱり食べないで痩せるのは良くないんですね。

危険!酵素ダイエット7つのデメリット

酵素ダイエットは1種のファスティングダイエット方法です。

 

食べないダイエットは必ずリバウンドします。また、体調を崩すこともあるので注意!

 

酵素ドリンクやサプリはお金がかかります。挑戦するか迷っている人はしっかりと理解をした上で決めてくださいね。

 

酵素ダイエットのデメリットは7つ

  1. 激しい空腹感
  2. 準備食期間が必要
  3. イラつきやすい
  4. めまいなどの体調不良
  5. 回復食が超難関
  6. 筋肉量が落ちる
  7. 酵素ドリンクで痩せるわけではない

詳しく説明していきます。

 

1.激しい空腹感

食べないので常に空腹と戦うことになります。様々な食事の誘惑と戦わなければいけません。

 

1日が長く感じ、集中することが困難に。

 

また酵素ドリンクを摂取するだけなので、胃酸過多で胃の痛みを感じる場合もあります。

 

2.準備食期間が必要

いきなり酵素ダイエットを始めると体がびっくりしてしまうので、準備食期間が必須。

 

  • 動物性の食品(肉・魚・卵など)
  • 砂糖
  • 小麦
  • カフェイン

などを避けます。

さらに徐々に食事の量を減らしていく必要があります。

 

準備食の段階で辛くて挫折してしまう人も多数。

 

また準備食〜回復食までトータルで食事制限をする期間は1ヶ月近くかかります。

付き合いの多い社会人にはなかなか難しいですよね。

 

3.イラつきやすい

酵素ドリンクと水しかとることができないので、空腹を感じなくなってもちょっとしたことでイライラしやすくなります。

 

普段は全く気にならなかったことにすら不快感を持つように。

 

脳に栄養がうまく行き渡らないと、ストレスやイライラをコントロールできなくなるので、このような症状が出ます。

 

4.めまい・吐き気などの体調不良

酵素ダイエットを行うと下記のような症状が現れます。

  • めまい
  • 吐き気
  • 下痢
  • ニキビ
  • 胃の違和感
  • 頭痛
  • 眠気・倦怠感
  • 寒気

俗に「好転反応」と呼ばれていますが、医学用語にそのような言葉は存在しません。

 

これらの症状は食べないことにより起こっていると考えた方が良いでしょう。

 

例えば吐き気や胃の違和感は固形物を食べないので胃酸過多になってしまい起こります。

寒気に関しては食事誘発性熱産生という、食べ物を消化吸収することによって作られる熱エネルギーが発生しないため。

 

好転反応は毒素を出すために必要だと言われますが、食べない状態が続くのは異常なことです。

 

消費者庁も「好転反応」を認めていません。酵素ドリンクで良く言われる「毒が出ている状態」と言う言葉を安易に信じるのはとっても危険です。

 

5.回復食が超難関

回復食の失敗により即リバウンドをする人多数。

辛いのは食べる喜びを再認識してしまうからです。

 

1番最初の回復食は重湯にちょっと塩を加えたものが一般的。ほぼお湯なのに、美味しくてびっくりすると思います。

 

そして、2食目のお味噌汁あたりから、もっと食べたくなるのです。脂っこい食べ物に手を出して激しい胃痛や吐き気に悩まされることも。

 

回復食は断食期間と同じ、またはそれ以上の時間をとることが重要です。

 

酵素ドリンクしか摂取していなかったあなたの体は吸収力抜群!飢餓状態だったので入ってきた栄養を全力で取り入れようとします。しかも、ずっと食べること我慢していたので食欲を抑えることがかなり困難

 

脂っこい食べ物、動物性タンパク質、砂糖などをとることにより体調を崩してしまう場合もあるので注意が必要です。

 

本来ファスティングは専門家の下で行わなければいけない危険なダイエット法であることを覚えておいてください。

 

6.筋肉量が落ちる

酵素ダイエットは過度な食事制限により痩せるので、脂肪とともに筋肉も落ちます。

 

理由は、必要な摂取カロリーを大幅に下回る生活を送っていると体が筋肉を分解してエネルギーにしてしまうからです。

 

筋肉が減ると基礎代謝が落ちるので、リバウンドを繰り返しやすい体を作ることに。

 

1度成功したダイエットを試しても、前回より体重が減りにくくなるのは筋肉量が減ったためです。

 

7.酵素ドリンクで痩せるわけではない

酵素ドリンクを摂取したから痩せるわけでは決してありません。

 

食べないから痩せるのです。

 

よく「酵素を摂取することにより代謝が上がって痩せます!」という広告を目にしますが、酵素ドリンクやサプリをとっても上がりません。

 

理由は代謝酵素は人間の体でしか作ることができないから。

 

果物や野菜を発酵させて作った酵素ドリンクは直接代謝酵素にはならないのです。

これらは「食物酵素」であり、食べ物自身の消化吸収を助ける力はあります。

 

ダイエットというより消化を促すので腸内環境をよくしたり、胃腸を休めることによって免疫を上げたりする効果は期待できます。

 

情報を鵜呑みにせず、まずは疑い自分で調べるようにしましょう。

 

酵素ダイエット2つのメリット

酵素ダイエットにもメリットはあります。

 

  1. 快便になる
  2. 目覚めがが良くなる

順番に説明していきますね。

 

1.快便になる

酵素ドリンクや水という液体だけをとるので、内臓を休めることができます。

 

その結果、腸の働きを促すホルモンが分泌され溜まった便が排出されると言われています。

 

通常の食生活を送っていると、朝昼晩の食事に加え、間食をしがち。それを毎日の繰り返されたら胃や腸は休む暇がありません。

 

酵素ダイエットをすると疲れた胃が休まり、腸の中もリセット。

 

ただ長期のファスティングは体に負担をかけます。

断食をしないと内臓を休ませられない!というのは勘違い。

  • 消化の良いものを食べる
  • 寝る3時間前までに夕食を済ませる
  • 普段の夕食の半分にする
  • 動物性の食事を取らない

など内臓を休ませる方法はたくさんあります。

 

2.目覚めがが良くなる

朝の目覚めが格段に良くなります。

 

その理由は食べていないから!

 

簡単に説明すると食べ過ぎることにより私たちの体は寝ている間も消化器官をフルで働かせるので全然休むことができません。

 

しかし酵素ドリンクを摂取するのみなので、内臓もしっかり休むことが可能に。

 

その結果、前日の疲れを癒し、スッキリ目覚めることができます。

 

酵素ダイエットでリバウンドしない2つのコツ

酵素ダイエットでリバウンドしないため、2つのコツを押さえましょう。

  1. 酵素サプリメントは夕食と置き換える
  2. 食前に酵素をとって腹八分目まで食べる

くわしい内容を説明します。

 

コツ1.酵素サプリメントは夕食と置き換える

酵素ダイエットでリバウンドしやすいのは、食事を完全に絶食にすることで代謝が落ちることが影響しています。そこでおすすめしたいのが、夕食のみを置き換える方法です。

 

普通の人は夜にかけて活動量が減ります。
一方で夕食のボリュームは3食うちで一番多くなりがち

 

結果余分なエネルギーを摂り、体脂肪を増やしている方も多いのです。

夕食のエネルギー調整が一番ダイエット効果を期待できます。

 

3食全てを絶食するわけではないので、代謝が落ちてしまう心配も必要ないでしょう。

ただし基礎疾患をお持ちの方は体に影響が出るかもしれないので、必ず主治医に確認してください。

 

コツ2.食前に酵素をとって腹八分目まで食べる

酵素を絶食とセットに使うのはやめて、食前にとって消化をサポートしてあげる方法もおうすめです。デメリットが起きる原因は絶食によるものが大きいので、食前に酵素を補うだけであれば心配いりません。

ただし酵素を摂ったからと言って食べすぎてしまっては本末転倒です。食事量は腹八分目にし、胃腸への負担を軽減してあげましょう。

 

酵素なしでも痩せられる!リバウンドをしないダイエット方法

酵素ダイエットは何度も言いますがリバウンドします。

 

高い酵素ドリンクを摂取するから痩せるわけでもありません!

 

では、トレーナーの知見を生かしてリバウンドしないダイエット方法をお伝えします。

 

  1. アンダーカロリーを目指す
  2. 適度な筋トレ
  3. 継続する

この3つを実行してくれたら必ずダイエットに成功します。

 

「これだけ?」と思われるかもしれません。

これだけです。

 

この当たり前のことを3ヶ月続けてみてください。

必ず効果が出ます。

 

1.アンダーカロリーを目指す

アンダーカロリー、つまり摂取カロリーより消費カロリーが多い生活を送れば必ず痩せます。

 

酵素ダイエットは酵素を摂取することに痩せる訳ではなく、摂取カロリーを圧倒的に下げることにより痩せます。

 

しかし、このダイエットのような極度の食事制限はリバウンドを繰り返しやすいので要注意。リバウンドを繰り返すとどんどん痩せにくくなってしまいます。

 

また、栄養バランスを考えない食事制限は体調を崩します。

 

そうならないためにもしっかりとアンダーカロリーに関する知識を身につけましょう。

アンダーカロリーについて詳しく書いた記事もあるので、併せて読んでみて下さい。

[blogcard url="https://retio-bodydesign.jp/columns/article/under_calorie/"]

【必読】アンダーカロリーがダイエットの鍵?正しい食事方法と痩せるコツを解説<

 

2.適度な筋トレ

リバウンドを繰り返さない体を作るために筋トレは必須です。

 

ダイエットにおいて最も大切なのは食事とお伝えしたとおり。とはいえ、見た目のためにもリバウンド防止にも筋トレは欠かせません。

 

筋肉がないと、痩せてもメリハリのないだらしない体になってしまいます。

 

さらに悪いことに過度な食事制限により筋肉量が減ってしまうと基礎代謝が下がって、リバウンドしやすくなります。

 

健康的でメリハリのある美ボディを作るためにも筋トレは必ずしましょう!

 

3.継続する

ダイエットに終わりはありません。

 

適度な食事制限と筋トレをやめてしまったらリバウンドします。

 

リバウンドをしないためにも継続することが大切。

 

継続するコツは完璧を目指さないことです。

たまにサボってしまっても、また再開すればダイエットは成功します。

 

まとめ

酵素ダイエットが確実にリバウンドをする理由とダイエットに成功するコツをお伝えしました。

 

ダイエットを成功させるコツは適度な食事制限と筋トレを続けること!

 

まとめると

  • 酵素ドリンクだけ摂取しても痩せない
  • 過度な食事制限によるダイエットはリバウンドする
  • 適度な食事制限と筋トレが大切
  • 継続すれば必ず成功する

 

酵素ドリンクに腸内環境整えても、代謝をあげて痩せる効果はありません。

 

また食べないダイエットを一生続けることは不可能!

 

ダイエットの正攻法であるアンダーカロリーと筋トレを続ければリバウンド知らずの体になります。

 

広告や口コミを鵜呑みにしないで、ダイエットに必要な正しい知識を学び、行動することが成功させる1番の近道です。

今からダイエットを始めましょう!

 

このコラムではダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信していますので、興味のある方は他の記事もご覧になってみてください。

岡山の24時間フィットネスジム「レシオ ボディ デザイン/RETIO BODY DESIGN」

2021.07.09

糖質制限中でも食べられる!低糖質なおやつが購入できる通販サイト10選

2021.07.09

【ジムトレーナーが解説】糖質制限中におすすめの弁当宅配サービス10選と4つの選び方

2021.07.07

【レシピあり】糖質制限中でもチーズケーキが食べたい!手作りするときのコツや注意点も解説

2021.01.11

【トレーナーが解説】ダイエットをして肌荒れする6つの原因と肌を守る7つのコツ

RANKINGランキング

Women

1

2020.08.22

女性の体脂肪率の理想はいくつ?健康・美容目的の理想値と維持する方法

2

2020.08.22

【プロ直伝】脂肪燃焼スープでリバウンドする原因とダイエット成功の4つのコツ

3

2020.06.16

【プロ直伝】超簡単な脚を細くする方法&自宅でできるトレーニング方法を解説